メタバリアSの口コミや評判は?お試し体験した効果は?痩せた?

糖質制限でダイエットに挫折した男50代のメタバリアSで8キロ痩せた成功体験談ブログ

ダイエット体験談

私が試みたダイエットは極力カロリーを抑えるダイエットです。

投稿日:2018年8月1日 更新日:


女性(36歳)

ゼロカロリーのゼリーや糖質ゼロ麺、こんにゃくそうめんところてん等無限にカロリーを抑えました。

空腹感がかなりありますが食事ができると言うことの満足感と空腹に耐えられなくなったらミックスナッツを食べていましたので空腹感もそれほど感じずにダイエットができました。

私は空腹感を感じましたが無糖の炭酸水を飲んでいました。無糖の炭酸水は強炭酸水なので満腹感をかなり得られますしピリピリした喉越しの良い炭酸水がかなりの満腹感を得られます。

後、空腹感を感じましたらスルメがお勧めです。スルメはかなりの満腹感を得られます。スルメを噛んでいる事で満腹中枢が刺激されて脳裏にお腹いっぱいのサインが送られます。

私の場合ダイエットは成功しました。今現在もダイエットは継続中です。

今は野菜中心の食事もプラスしています。
ダイエットを始めるとどうしてもバランスが悪くなったり野菜不足になります。そういった事を解消する為にも野菜は大変必要になります。野菜だけではありませんがバランスの良い食事を摂る事を心がけなければいけません。

私がダイエットがうまくいったコツは極力カロリーを抑えましたが3食きちんと食事を食べられた事です。

やはり食事をきちんと食べないとダイエット自体長続きしません。そして間食もしたいのでスルメを食べたりガムを噛んだりカロリーはかなり抑えていましたが間食ができる楽しみがあったので長続きできました。

そうして甲斐もあってダイエットが成功しました。

夜6時以降は何も食べないというダイエットを試しました。

女性(26歳)

これは夜6時以降は何も食べず、飲み物だけ飲んでいいというダイエットで
昔倖田來未さんがされていたダイエットです。

逆を言えば6時までなら何を食べてもいいということになるのでお菓子を食べたりマクドナルドでセットを食べたりケーキやパスタなど太りそうな食べ物はお昼と朝を中心に結構食べていました。

運動も特にせず、18時以降何も食べないというルールのみを守ってダイエットしていました。

ダイエットというほどきつくはありませんでしたが、、笑

友達にディナーを誘われた時だけ朝昼のごはんは調節して少量にして夜はしっかり食べていました。

これを2か月ほど続けました。いろんなダイエットがありますが1番続きました。

結果は2キロ痩せました。2か月ゆるーくやっていたのできつくもなかったし自分の食べたいものも食べていたし運動も特にしなかったのですが、やはり寝る6時間前から何もたべないでいると寝ている時間に腸がしっかり休まり翌日食べたものも消化されやすくなりますので便秘もなくなります。

肌もきれいになりますし一石三鳥ぐらいの効果でした。

しかし寝る時間が12時ごろなのでそのぐらいからおなかが空いてきます。

最初は空腹に耐えるのが結構きつかったですね。

途中で何かを食べそうになったりしたこともありましたが明日の朝食べれると思ったら我慢できました。

それを数日続けていると慣れてきました。しかし友達ともディナーが入るとやはり翌日の体重は増えていました。

私が試したダイエット方法をお話しします。

女性(34歳)

私が試したダイエット方法は、夜の1食をダイエットシェイクにする置き換えダイエットです。ダイエットシェイクは7種類もの味があって毎日飽きません。シェイカー一緒についてくるので水と粉をしゃかしゃか振るだけで美味しいシェイクが楽しめます。

始めたばかりの頃は空腹感との戦いでした。お腹が空いてしまって夜中に何度も起きてお水を飲みました。今は慣れてしまって全然そんな事ありません。今は全く起きなくなりましたし朝まで熟睡できます。それに夜の1食だけを置き換えるので全然無理があり

ません。栄養満点でしかも166カロリー前後と大変低カロリーで添加物もほとんど入っていません。毎日今日は何の味にしようかと楽しみも増えています。

そのダイエットをして私は成功しました。今現在始めてから3ヶ月になります。? 12キロのダイエットに成功しました。子供がプールに行きたがるので、先日水着を購入しました。

以前まで11号の水着を着ていたのですが9号サイズでもあまる位になりました。そして9号サイズですとかわいい水着がたくさんあります。痩せるといいことずくめで嬉しいです。

私は久しぶりにフリルのついた水着を購入しました。以前までは太っていたのでプールに行くのがすごく嫌だったのですが、今は子供と一緒にプールに入っています。

全然恥ずかしくありません。私は以前ダイエット食品でリバウンドした事がありますので今回はリバウンドしないように続けたいと思っています。

デトックス効果もあり嬉しい限りです。

女性(26歳)

今までに色々なダイエットを試みましたが、その中で今でも継続して実行しているものが3つあります。

ひとつは適度な運動。始めた頃は運動が苦手だったので散歩程度のウォーキングでしたが、しばらくしてクロスバイクを購入してサイクリングをはじめ、市民プールに通って水中ウォーキングをはじめ、最近は近所のジムに登録して筋肉トレーニングや有酸素運動を2日に一度程度の無理のないペースで実行しています。ジムに行った日は運動後にプロテインを飲んで一食置き換えています。

他に意識していることは、ミネラルウォーターを1日にたくさん摂取するように心がけています。今はコントレックスの500mlを1日に平均5本ほど飲んでいます。

また、小腹の空いた時に紙パックの加糖のない豆乳を飲んで空腹を紛らわせたりしています。” “私は複数の方法を並行して実行しているのでどれがどう影響しているのかはわからないのですが、2018年1月に79kgほどあった体重が本日(2018年8月13日)の測定で69kgになっており、半年と少々で10kgほどの減量に成功しています。

4月のはじめから体重をアプリで管理するようになり、毎日(外泊などで測れない日もありますが)朝の体重を記録して減量を目でも確認できるようにしています。
少しずつではありますが着実に体重が減ってる記録を見ると楽しくて、これからも頑張ろう!と励みになります。

運動をしているおかげで体もだんだんと引き締まってきました。ジムでは1回トータル1時間程度の運動なのですが、まだまだ負荷もほとんどかけない軽い運動にも関わらず始める前と今では筋肉も増え、前にパンパンだった服がすんなり入るようになりました。

また基礎代謝量が増えているのか、少しの運動や暑いところで立っているだけで前よりもたくさん汗が出るようになりました。

「量は多く、カロリーは少なく」ということをダイエット前に重視しました。

男性(21歳)

そこで実行したのがもやし炒めを毎日最初によく噛んで食べることです。 なぜかというと、もやしは歯ごたえがあって、カロリーもほとんど無いからです。

この頃、節約にもはまっていたので、安いもやしは節約にもダイエットにも適していると確信できました。 自分の場合はスーパー等で売られているパックを全部使っていましたので、1食あたりのもやしの量はそれなりに多く、ちょうどいい量でした。

その量のもやしを一口最低30回以上噛んで食べると、満腹中枢がよく働き、炭水化物を食べる量が太っていた頃より相当減りました。 味付けは焼肉のたれが殆どで、薄めの味にいつもしていました。 炒める際には油を少なめに使うことも意識していました。

こうやって1食あたりのカロリーがもやし炒めのお陰で減って行きました。 まず最初に、身長は177cmくらいです。 ダイエットをやる前が90kgくらいだったのに対し、このダイエット法を1年間続けて行った結果、53kgまで減り、1年間で37kgも減量したという結果になりました。

これは自分的には大成功だと思います。今でもこの方法は続けており、リバウンドというのはリの字もないほど全然なく、この体重をキープできています。

継続の理由としては、もやし炒めが自分の好きなものであること、このダイエット法によって胃袋が小さくなって自然に食べる量が減るようになったことが挙げられます。お陰で、久し振りに会った地元の人には太っていた時とは別人のように見られ、「イメチェン」に成功できました。笑

食事量を調整し、糖質を控えて食事の順番を野菜→タンパク質→糖質の順番に摂取して急激な血糖値上昇を防ぐ。

女性(34歳)

間食を出来るだけ控えてお茶や水等の糖質を含まない水分で我慢する。残業で仕事が終わらずに夕食時間が遅くなる時は、夕食時に飢餓状態で栄養摂取して体が栄養を急激に吸収しないように、間食を用意していた。

間食する場合は糖質量の少ないおからで作ったスティック状のおやつ等の間食を自分で作って持ち歩き、それを食べて水分を取ってお腹の中でおからが膨らむ事で満腹感を得るようにしていた。

時間のある時はストレッチを行い、下半身太りが気になっていたので、特に骨盤・股関節周りを動かすようなストレッチや体操を行うように心がけていた。

食事の際、野菜→タンパク質→糖質の順に摂取する事は難しくない為継続できた。自作の間食は作るのが手間で結局間食にお菓子のファミリーパックを食べてしまい、食べ始めると止まらなくなった。

自作の間食を作っている時はタンパク質が主の間食であった為に満腹感も得られやすく、間食をしたあとの食事量を少なくしても不満は無かった。おからの効果で便通も少し改善して体重は減っていた。

でも肝心の下半身太りは、ストレッチや体操を行っている一時期は良い物の、そのストレッチや体操を継続する事が難しく、結局は続かないまま。

そして、効果的な体操を見つけたら、太って気になった時はこの体操をすればいいのだからと、少しさぼり気味な思考となりダイエットのやる気が削がれていった。一部成功したけれど、長続きはせず。現状で特にデブではないから良いかと、スタイルが良くなることを諦めた。

-ダイエット体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

炭水化物の制限+スマホのダイエット筋トレアプリで12キロ痩せることが出来ました。

女性(38歳) 私が試したダイエットは、炭水化物の制限+スマホのダイエット筋トレアプリです。とにかく炭水化物には気をつけて、昼に少量のご飯、夜は野菜中心の食事。 あとは食品の裏に書いてあるカロリーを必 …

食事療法と筋トレ、有酸素運動を組み合わせたダイエットを本で勉強しながら行いました。

男性(39歳) 食事は朝昼の量を減らすだけですが夜は炭水化物は摂らず、筋肉量を減らさないために油の少ない鳥のささみをお湯で茹でてさらに減らしたものと食物繊維多く摂るためにキャベツの千切りだけにしました …

メタバリアSを飲むタイミングと副作用について

メタバリアSはお薬ではございません。多くの方が誤解されるのですが、そもそもメタバリアは健康食品の位置づけでありまして、病院など薬剤師から処方されますお薬の部類ではございませんので、そこだけはまず強調し …

一日一食だけ食べるダイエットで理想の体重を手に入れることができました。

女性(43歳) 一日一食だけ食べるダイエット。朝食、昼食は食べず、もちろん間食はなし。 夕食のみ摂取可能で、何をどれだけ食べてもいいというダイエット。 このダイエットの最大の強みは、一日一食と限定では …

ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。サプリメントを試しました。

女性(26歳) むくみによって体が太って見えやすいので、ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。 やり方は私の場合、下半身太りが気になるので左右対称にダイエットに効果があるツボである足 …