リアルネットライブコミュニティ

藤井明比呂ふじまる公式ブログ

ネットビジネス

マツイヒロキ~コンテンツメーカーperfect2016~2017レビュー

更新日:

藤井です。

最近いろんな方のメルマガを
数年ぶりにいろいろ登録して
読んだりしているのですが、

稼ぐにはメンターが必要だとか
どうだとか、・・・
これってあなたはどう思いますか?

私でいえば、5年ぐらい
家庭の事情などもありまして
インフォビジネスから遠ざかっておりましたが

もともとネットビジネスで稼げるように
なったのは、マツイヒロキさん(リーマンさん)に
お世話になったのがおおきかったです。

メンターの定義はよくわからないんですが、
ググったら「指導者、助言者」という意味なんですね。

そういった意味では私のメンターは
マツイヒロキ(リーマン)さんですね。

そんなマツイヒロキさんが以前(かなり前ですが)
木曜座禅会とという面白い企画をやってました。

木曜日に、座禅をしながら
わいわいビジネスのアイデアをだす。

100パーセント成約法を導き出す
方法を木曜座禅会メンバーで考えだす。

座禅しながら。という企画でしたが(笑)
いろいろ面白い企画を当時はどこかしこであったものですが、

その木曜座談会のオマージュ(尊敬、 敬意)を込めて
ビジネスパートナーを今組んでおります
元歯科医師のゆういち先生とのコラボということで

・金曜坐禅会

という企画をやることになりました。

金曜座禅会では、

金曜日の夜22時~0時ぐらいまで、
パソコンの前でみな、「座禅」をしながら

スカイプでこうしたグループチャットをして
健康についてや、ビジネスや
人間関係の悩みなど語り合う会です。

ぜひ、この機会により多くの方々と
つながりを持つことができれば幸いです。

医療と福祉関連に興味がある方はぜひ、
より詳しくはこちらからどうぞ。

※メルマガ内のみ告知※

あと来年からコンテンツ(情報教材)を
いくつか出します。販売します。

というか今まで出したいという
気持ちがあったけれどもなかなかどうして

むずかしいなぁという気持ちもあったのですが、
こちらのコンテンツメーカーperfect教材がそれをすべて解決してくれました。

ちなみにですが、販売者であるリーマンさんこと松井(マツイヒロキ)さんは、
全てのビジネスは、

「何を」「誰に」「どのように」

のマーケティングの3要素さえおさえておけば売れないものはない、
という独自のマーケティング理論を展開されております。

実際に、松井(マツイヒロキ)さんの手がけたこれまでの教材のなかでは
必ずといっていいほど「何を」「誰に」「どのように」という

単語はでてきます、SEO教材でもPPC教材であっても
ステップメール教材であっても。

実はそういったすべてのことについては
コンテンツメーカーperfectの
販売レターの中でも、

この「何を」「誰に」「どのように」という
マーケティングの3要素について解説されています。

しかもめちゃめちゃ丁寧に、かつ理論的に、
ですので、購入するかしないかは別として、

この販売レターを隅から隅まで読み込んでいただくだけで、
今あなたが取り組んでいるネットビジネス、

アフィリエイトの収益を格段に高めることは十分可能ですよ。
まずはレターだけでもじっくり読んでみてください。

きっとあなたのビジネスにおいて飛躍するヒントが
めいっぱい詰め込まれておりますよ。

→ さらに詳しい詳細はこちらから

ココアとバターと文庫本

つい先日読んだ『売る力~心をつかむ仕事術』という新書のなかで、ココアとバターと文庫本という話がでてきます。

ココアにバターを入れる文化はヨーロッパのほうにはあって、それによりコクが広がるという記事を読んで、実際に私も試してみたくなりまして近所のスーパーまでココアを買いにいきました。

そしてココアを入れて、バターをいれて、文庫本を読んでみたところ・・・なんとなく今までと違う空間が部屋のなかに、空間を変えるというか・・。

特にココアを飲みながら本を読むことなんぞ、目新しいものでもなんでもないわけです。

ただそこに、ココアにバターを入れる、そして本を読むという行為が新しい価値を生み出すひとつのイノベーションなのだ、という記事を読んで、なるほどー、と。

と思うのと同時に、「コンテンツメーカーperfec」においてもマツイヒロキさんが語っている既存のものの組み合わせで新しい価値のあるコンテンツを作ってしまう、という発想に似ているなぁーと思ったんですね。

マツイヒロキ氏の「コンテンツメーカーperfec」では、いきなりコンテンツを作ってしまったほうがいいといいます。

転売とかアフィリエイトなど実践をして、実績をつけて、メルマガをやって、情報販売をするという既存の流れを吹っ飛ばして、最初に情報販売をしてしまったほうが近道だとおっしゃります。

この考えって、株式投資などでの「逆張り」発想に近いですね。

▼公式メルマガはこちらから。


-ネットビジネス

Copyright© 藤井明比呂ふじまる公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.