リアルネットライブコミュニティ

藤井明比呂ふじまる公式ブログ

ダイエット体験談

内臓脂肪から落ちていくえのき茶ダイエットのやり方!!痩せる?痩せない?

投稿日:

女性(34歳)

エノキ茶ダイエットにチャレンジしました。エノキタケの石づきを切ってバラバラにした後、三日ほどしっかりと天日干しをして細かくカットしたら乾燥エノキの完成です。乾燥したエノキは乾燥剤とともに密閉容器に入れて保存します。お茶にするときは乾燥エノキを5gほど入れて、500mlほどの熱湯を注ぎます。

私は500mlのエノキ茶を保温機能のある水筒に入れて、一日数回に分けて休憩の時間ごとや食事の時に飲んでいました。エノキタケリノール酸が内臓脂肪を落とすと言われています。味付けのされていないキノコの出汁なので少し癖があり飲み辛いので、苦手な方は塩コショウや鶏ガラでほんの少しだけ味付けしたり、スープとして使っても良いそうです。私は出汁が利いていて好きな味だったのでそのまま飲んでいました。

間食も含めて食事を標準カロリー以内に納めることを心がけつつ、エノキ茶ダイエットに挑戦しました。結果は2週間で5kgも減少しました。身長157cmで体重62.5kgほどあったのですが、57.5kgまで減少しました。

祖母がテレビで見かけて私のために最初のエノキ茶を作ってくれたのがきっかけで挑戦しましたが、まさか短期間でこんなに痩せるとは思わず驚きました。友だちも驚いて細くなったと驚いていました。心なしか食欲も減っていたので病気か心配になったので私はダイエットの時だけチャレンジしています。周りも挑戦していましたが、その独特の味に続けるのは難しかったようで、スープにしていました。一日のカロリー摂取量に気を付けつつ、一緒にチャレンジすると良いと思います。

内臓脂肪が落ちやすいということでチャレンジしたダイエット方法です!!

女性(20歳)

一つ目が逆立ちをすると体内の内臓が適切な位置に戻り、痩せると聞いたため1日1分を2セットやっていました。

二つ目が朝バナナダイエットです。朝はバナナ1本と、電子レンジで温めたお湯をコップ1杯飲んでいました。三つ目に関係するのですが、この朝バナナダイエットを行っているとき、同時進行でトマトダイエットもおこなっていました。

トマトダイエットは、ご飯を食べる際トマトを先に食べてから他の物を食べるというものです。私は昼食と夕食のときに、できるだけ中トマト1個を丸々食べていました。トマトが高くて買えないときには、代わりにトマトジュースをコップ2杯分ほど飲んでいました。四

つ目が夜ご飯抜きダイエットです。これは夜ご飯を抜くだけのダイエットで、朝食と昼食は好きなだけ食べていました。しかし朝食と昼食は12時までに食べていました。以上の四点です。

まず一つ目の逆立ちダイエットはあまり効果はありませんでした。食生活はそのままだったため、少し腕に筋肉がつくぐらいで体重は減りませんでした。他のダイエットと組み合わせるといいのかもしれません。二つ目の朝バナナダイエットと三つ目のトマトダイエットは、一番効果がありました。体重は10キロ落ち、当時着ていた服はぶかぶかになりました。また学生時代に行っていたので、制服も新調しました。

このダイエットで簡単に5キロほど落ち、最後の方は運動も取り入れていたと思います。ですが部活もやっていなかったので、やるとしても腹筋を1日に50回やる程度です。四つ目の夜ご飯抜きダイエットは痩せますが、一時的にです。すぐリバウンドしますし、夜はお腹がすきすぎて耐えるのがきついです。ですので体重が少しやばいなと思った時や、次の日が飲み会で確実に太るなと思った時の応急処置でやっています。

えのき茶ダイエットよりもお酒が好きです、笑

女性(40歳)

身長マイナス100位の体重だった私は普段からぽっちゃり体型を気にしていました。痩せたい、でもお酒も美味しいものも大好きで誘惑につい負けてしまいなかなかダイエットの決心がつかない???そんなとき、同じように昔からぽっちゃり体型だった高校の同級生がマイナス8kgのダイエットに成功しました。

写真を綺麗に残したくて結婚前に一大決心したとのことでした。どうやって痩せたの?!と思わず聞きました。すると、特別な事は何もせず、食べたいものも我慢したかったと言います。そんな楽なダイエットがあるのか、私は半信半疑でしたが、そこで彼女が「食べたいものを我慢せずいくらでも食べていい、ただし夜6時迄なら」と付け加えました。

それなら私にも出来るかもしれない。私は重い腰をあげ早速ダイエットを始めました。 先ずは、友人から聞いた通り、特に制限はせず今まで通りの食べたいものを食べるという食事方法を続けました。そして、シンデレラの様に夜6時を時計の針が指した時点で摂取するのは水のみ、という生活を始めました。夜に美味しいお酒と合う食べ物を一緒に摂るのが大好きな私には辛かったですが、アルコール類は土日の早い時間に楽しむ様にしてなんとか乗り越えました。

1カ月経った頃だったでしょうか。体重計に恐る恐る乗ってみると、マイナス3kg減量していました。辛くない割にはかなり効果があります。

食事制限だけではリバウンドしたり停滞期に代謝が落ちて失敗するかもしれないと考えた私は、一日40分位歩くというエクササイズと、エレベーターとエスカレーターを出来るだけ使わない、という運動も取り入れる事にしました。すると2カ月目にはさらに-3kgに成功しました。食事制限だけでなく、運動も取り入れたことが停滞なしのダイエットに成功した要因だと思います。

結局はカロリーがダイエットのキーポイントなのかも。。

女性(31歳)

私がこれまで挑戦したダイエットは食事を抜くか減らす、または運動のどちらかです。置換えダイエットなどは試したことがありません。

どの方法も自分の意思が弱いせいもあり、なかなか継続できず、いったん効果がでるもののリバウンドをしてしまいました。

でも1番わかりやすく効果がでたのは、お米を食べないことだったと思います。また合わせて乳製品やコーヒーを飲むことでデトックスを行うことで効果が出ました。私の場合、乳製品やコーヒーですがおなかを壊す食品は人によって異なるかと思います。

割とネットで調べた血液型別の「太りやすい食品・痩せやすい食品」は当たっていました。
~食事制限ダイエット~
・米ぬきダイエット
・こんにゃくゼリーダイエット
・夜21時以降食べないダイエット
~運動~
・ヨガ
・プール
・エクササイズ
・長風呂” “~食事制限ダイエット
・米ぬきダイエット

→夜お米を食べないと効果はでます!でもお仕事のストレスなどからなかなか継続できないのが現状です。でも食べないこと体が慣れ始めたのも体感しました。空腹は気持ちの余裕を減らしてしまうので、何か置換えるほうが心身共によいかと思います。

・こんにゃくゼリーダイエット
→おなかが満たされず、こんにゃくゼリー+ご飯を食べてしまう始末でした・・・
・夜21時以降食べないダイエット
→これは体の調子が良くなるのは本当です。でもお仕事が不規則だと続けるのが難しいです。
~運動~
・ヨガ
・プール
・エクササイズ
・長風呂

→運動でのダイエットは心身共にすっきりしますし、基礎代謝があがって汗がたくさんでるようになるので体の変化を感じられますが、運動をするとおなかがすいてしまいます。そのときどうするか、意思を強く持てないと高カロリーなものを食べて、そのまま吸収してしまい、逆効果な場合もあると思います。

メルマガ登録
メールアドレス



powered byメール配信CGI acmailer

-ダイエット体験談

Copyright© 藤井明比呂ふじまる公式ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.