メタバリアSの口コミや評判は?お試し体験した効果は?痩せた?

糖質制限でダイエットに挫折した男50代のメタバリアSで8キロ痩せた成功体験談ブログ

ダイエット体験談

ウォーキングダイエットで痩せるには効果はいつから出始める?

投稿日:2018年9月29日 更新日:

女性(57歳)

ウォーキングでダイエットしました。最初のうちは、カロリー制限も少ししましたが、ほぼウォーキングのみです。朝のうちに20分から1時間、早足でさっさと歩きました。少し息が弾むくらいの速度です。その日の体調や予定などで歩く時間は20分から1時間とまちまちでした。朝だけでなくなるべく歩く機会を増やしました。歩いて15分ほどの場所ならなるべく車を使わず歩いたり、休日には少し遠くまでお散歩感覚で歩いたりしました。歩いた後は、家に帰ってもすぐに座ったりせず、ちょこちょこと掃除や片付けなど、動くようにしていました。

ストレッチも良くしていました。夜寝る前にはストレッチをして身体をほぐしてから寝るようにしていました。期間は10ヶ月ほどで64kgだった体重が50kgになりました。14kgのダイエットができました。なんとなくだるかった体調もスッキリして、体重だけでなく体調も良くなりました。

家のなかでもちょこちょこ活動的になって、家の中もきれいになりました。ウォーキングは、季節や外の空気を感じるので気分転換にもなって、私には合っていたようです。朝、空を眺めながら歩くのはとても気持ちが良いですし、季節の花を見ながら歩くのも楽しいです。ストレッチは、ウォーキングで使った、体をほぐすのに最適だったようです。

夜、寝る前にストレッチをすると身体もほぐれ、気持ちもリラックスしてとても良く眠れます。翌朝の目覚めも良いような気がします。

やはりダイエットの基本は運動だと思います。

男性(44歳)

そのためにスポーツジムに通われている方は多くいらっしゃると思いますが、我が家にはあいにくそのようなお金はありません。 お金はないけど、体を動かして痩せたい・・・そこで思い付いたのが「体を動かす副業をすること」でした。

当時、朝9時から17時までデスクワークをしていました。ちょうど18時から運送会社の荷物の仕分けのバイトが見つかり月曜日から金曜日まで毎日3時間働くことにしました。

先輩方は皆さんいわゆる「痩せマッチョ」です。また「夏場は暑すぎて、いくら食べてもどんどん痩せていくよ。だいたい10キロは減るな。」と先輩の話。もともと私は175センチ、100キロありました。

「冬場に60キロ位の先輩が50キロなら、80キロ台は行けるだろう」と期待は膨らみました。

荷物の仕分けダイエットの効果ですが、8ヵ月経過で100キロが96キロになりました。4キロ減というか、誤差の範囲なので失敗だと思います。

毎日3時間仕事をする訳ですが、90分間は端末への打ち込み作業でした。つまり携帯電話でメールを打つのとさほど変わらない動きなのです。これではカロリー消費はあまりありません。

ただ残り半分は台車を押したり、荷物をコンテナに積み込んだりと動きがありました。また、屋外の作業なので夏場は確かに汗が止まらず、学生時代の夏場のクラブ活動(テニス)を思い出させるような激しい運動をしました。

ただし、仕事のあと水分補給のために炭酸飲料とアイスクリームが日課となりました。また夕食は10時を過ぎるため 以前より遅い食事となりました。つまりカロリーを排出しても、それを補う習慣がついては意味がありません。これからは「まだ飲める」ではなく「飲まなくても済むんだ」と言い聞かせようと思います。

ランアンドウォークダイエットに挑戦しました。

女性(41歳)

32歳くらいの時に、早朝出勤の2時間くらい前に起きて、出勤前に20分間ランアンドウォークの繰り返しで家の近所を走る。その後家に帰って10分間某ゲーム機でヨガ、筋トレで気になる部分の筋肉を鍛える、ほぐす、その後シャワーを浴びて出勤するを約3ヶ月間つづけた。

18歳の頃高校を卒業して、家でバイト生活の頃に2食置き換えダイエットを半年くらい続けた。

朝食と夕食の2食を、シェークして飲む液体のダイエット食に替えて昼食だけ前日の夜ごはんメニューを食べる生活で、間食はおしゃぶり昆布。それ以外運動は一切しなかった。10代の頃で3日間のリンゴダイエット。

20代の頃、一日5分でできるとテレビでやっていたダイエット筋トレ体操を約一ヶ月ほど。

ランアンドウォークのダイエットは体重63キロから56キロの減量に成功し体も引き締まったし、軽くなり疲れにくくなった、冬でも汗をかいて代謝がアップした。
朝早起きすることで生活のリズムが整った。置き換えダイエットは体重は65キロから56キロと落ちたものの空腹時に何もする気が起きない、1日中ご飯のことを考えてしまう等の精神的に辛かったのと、置き換え生活をやめるとすぐにリバウンドをする、運動をしていないので筋力が落ちる等の弊害があった。

リンゴダイエットはもともとリンゴが好きなので、食べることの辛さはなかったが、置き換えダイエットと同じで少し体重は落ちても、またすぐに戻る、結局、代謝や筋力に変化はない。

ただ、便通は良くなるように思う。テレビのダイエット体操は体重の変化はそれほどなかったが、見た目の変化は多少あり、体が引き締まり、知り合いに痩せたといわれた。

自分がこれまでに試したダイエット方法は、昔ながらかもしれませんがひたすら走り込みですね。

男性(28歳)

サウナスーツでなくても良いのですが動きやすい服装で厚着をし、走り込みます。走り込みと言いましても、速いペースで走り込んでも、脂肪が燃焼する前に体力が尽きてしまうので、ひたすらスローペースで走り続けます。

スローペースの基準は隣の人とかろうじて話しながら走り続けることが出来るスピードです。このスピードを維持し続け、まず慣れていない人なら10分×3本走り続けます。
各本数のインターバルは各々で決めて構わないと思います。あまり長く休憩を取らなければ大丈夫だと思います。自分は陸上部に在籍していたことがあるので、インターバルはなんとなくで20分×5を週に5回行なっていました。

もちろん時間的に余裕があり、可能ならば毎日やる事をお勧めします。自分は痩せたいなと思う時は、まずこの方法を行なっています。

実際、今年の初めにも当時65キロ体重があったのですが、まず一月週に5回の頻度、月に20回くらい走り込みを行い見事に61キロまで体重を落とすことに成功しました。

ただ自分は食べる事、特に外食がとても好きなので、走り込んでいる間外食は控えなければなりませんでした。

油断して外食などで高カロリーを摂取してしまうと分かりやすいくらいに体重が戻る、又は全く体重が落ちなくなってしまっていました。やはり食事はとても大切なのだなと痛感しています。と言いましても、食事を極端に減らす必要はないと思っています。

人間が1日に必要なカロリー、大体2500カロリーくらいを少しオーバーしても、この走り込みならば痩せることができると思います。大切なのは走り込みを維持し続けることだと思いました。

ストレッチとウォーキングとか色々試してます。

女性(23歳)

お風呂上がりにストレッチを10分程度、毎日続けるダイエット。(生理中はしませんでした。)三日間ファスティングダイエット。(ひたすら通販で買った酵素ドリンクを飲むだけ。水や炭酸水、豆乳や牛乳で割って飲んでいました。)

レコーディングダイエット。(今は携帯のアプリでも体重や食べたものを簡単にレコーディングできたりします。おすすめはカロリー計算のないシンプルなもの。カロリーを気にしすぎると栄養価が偏ってしまう気がしたので。)

生理の一週間前から生理開始日まで毎晩豆乳を200ml飲むダイエット。(調製豆乳ではなく無調整豆乳を選んでいました。)

ウォーキング30分を毎日。(長袖長ズボンでより汗をかくように厚着をしていました。)どれも続きませんでしたが、強いて言うならお風呂上がりのストレッチは続きました。お風呂上がりは体の柔軟性があるのでストレッチしやすく、安眠効果も期待できるので一石二鳥でした!

一番続かなかったのはファスティングです。途中から空腹がひどく、ふらふらしてしまったので普通にご飯を食べてしまいました。人によっては挫折した時にどか食いしてしまうこともあるようなのでよっぽどの強い意志と正しいやり方でないならばお勧めはしません。

また、酵素ドリンクにも余計なものがたくさん入っていて、結局ジュースと変わらないものも多く売られていたりします。購入する時は原材料や無添加などにこだわって選んだ方がいいと思います。もちろん水や炭酸水などカロリーの低いもので割って飲むのもいいですが、お腹の持ちが悪いので、豆乳などでしっかりタンパク質もとるようにした方がいいと思います。

ウォーキングと糖質制限でダイエットしました。

女性(40歳)

運動習慣は全くなかったのですが、毎朝15分のウォーキングを実施するように。膝に負担がかからないようウォーキング用のシューズをはいて、早歩きで腕をよく振るよう心掛けて歩きました。15分で約1Kmの距離になるよう、スマホを使って速度を調整しました。

食事はそれまで好きなものを好きなだけ食べていたのですが、糖質制限食に変更しました。白米は食べず、ゆでたもち麦少量に変更。パンは、高野豆腐で代用しました。小麦粉を使わず、大豆粉やおからパウダーを使ったパンケーキや蒸しパンを作って食べていました。

おやつはお菓子を止め、蒸し大豆をボリボリ食べていました。たんぱく質が摂取できるように、ゆでたまご、鶏肉、チーズを多めに食べるようにしました。

上記のダイエットを1か月続け、体重はマイナス5Kg、体脂肪も減ったのを記憶しています。ウエストも実際には計測していなかったのですが、見た目でわかるくらい減りました。出産後に太り、なかなか戻らなかった体重を1か月で取り戻せ、今まで全然やらなかった運動を続けられたことで自分に自信が持てました。

ですが、目標体重に到達し、気が緩んだのと、季節的に暑くなってウォーキングが厳しい時期になったせいで運動が続かなくなり、そうなると、食事もルーズになってきてしまい、いつしか以前の食事に戻ってしまって、その後体重は徐々に戻ってしまいました。ちょうどその時期に仕事のストレスも重なって、ストレス発散に暴飲暴食の日々が続き、結果的にはダイエット成功後3か月で以前の体重まで戻ってしまったという結果でした。

ストレッチと体操をして、30分前後のウォーキング。これを朝と夕方に毎日やっていました。

女性(24歳)

ストレッチと体操は、学校の運動部員たちがやるような15分くらいのものです。立ったままやったり、寝転んでやったりして、上半身より、主に普段は使わない下半身の筋肉のストレッチを徹底的にしました。

ウォーキングもなるべく早足かつ大股で脚の筋肉を使うようにし、ダイエット効果を引き上げました。これはだいぶ体重が落ちてからだったと思いますが、その後、ネットで調べて腕の振り方や歩く姿勢まで整えました。

それに慣れてきたら、少しずつ食事制限をかけます。野菜と脂肪の少ないタンパク質をなるべく多くとるようにして、炭水化物を減らします。もちろん、間食も一切なしです。最初は誘惑に負けますが、2、3ヶ月もすると、食べないことが当たり前になってきました。

もともと肥満というわけではなかったので、体重が落ちにくかったのか、最初の2ヶ月くらいはあまり変化はありませんでした。しかしその停滞期を過ぎると、どんどん体重が落ちていき、結局、一年かけて10kgくらい落ちました。

理想は、『炭水化物を食べないこと』『運動すること』この習慣を当たり前にすることです。置き換えダイエットと同じで、食事の量自体は減らしていないので、健康的に痩せていきました。

そして、体調もものすごく良くなり、免疫力が爆発的に高まったのか、風邪をまったく引かなくなりました。私は三年以上継続しましたが、その間一度も鼻水すら流したことがなかったです。

そうして、一度減った体重はトレーニングをやめない限りは元に戻らないので、少し間食をするようになっても体重はそのまま。大成功です。

-ダイエット体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミスパリダイエットセンターの口コミを無視して実際に体験した結果

女性(31歳) ミスパリのダイエットコースをお金をかけて契約して三ヶ月きちんと通い、食事指導も受けましたが、あまり変わらずでした。が、その食事指導で基本を学んだので、その後自分の生活に合わせて、炭水化 …

ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。サプリメントを試しました。

女性(26歳) むくみによって体が太って見えやすいので、ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。 やり方は私の場合、下半身太りが気になるので左右対称にダイエットに効果があるツボである足 …

メタバリアSで腸内環境を整えながら様々なダイエットに挑戦してみました!!

女性(27歳) ・水分をよく摂る (約2年間) →「朝起きてすぐ」と「入浴前後」は必ず水を飲んでいました。 あとは細かなルールは決めずこまめに水分を摂取することだけを意識し水・お茶なども含め 1日少な …

食べすぎた時など短期間の置き換えダイエットをしています。

女性(25歳) 置き換えダイエットですね、様々な置き換えダイエットを試してきました。 朝ごはんをバナナに置き換えるものや間食をゆで卵にするもの、それぞれの食事で炭水化物の代わりに蒸したサツマイモを食べ …

ロングブレスダイエットは痩せない?痩せる?やり方は座ってやるってホント?

女性(40歳) 6,7年前に大流行したロングブレスダイエットを家で実践しました。第2子を出産した1年間は母乳をあげていたこともあり、体重が減っていったのですが、母乳の回数が減ると体重増加に転じました。 …