メタバリアSの口コミや評判は?お試し体験した効果は?痩せた?

糖質制限でダイエットに挫折した男50代のメタバリアSで8キロ痩せた成功体験談ブログ

ダイエット体験談

メタバリアSで腸内環境を整えながら様々なダイエットに挑戦してみました!!

投稿日:2018年8月6日 更新日:

女性(27歳)

・水分をよく摂る (約2年間)
→「朝起きてすぐ」と「入浴前後」は必ず水を飲んでいました。
あとは細かなルールは決めずこまめに水分を摂取することだけを意識し水・お茶なども含め
1日少なくとも1.5?を飲むようにしていました。

・ヨガ (約3ヶ月間)
→毎晩就寝前に、初心者向けのDVDや本を見ながら30分程度行いました。
忙しいときは、簡単なポーズや基本的な呼吸法のみで10分程度におさえて、
あまり無理をせずとにかく毎日続けることを第一にしていました。

・ウォーキング(約1年間)
→ルートや距離は決めず、「片道30分経ったら折り返して計1時間」という時間を決めての
ウォーキングです。
意識したことは、だらだら歩かず腕を大きく振って大股に歩くことくらいで、
音楽を聴きながら歩き気分転換がてら週に3回程度行っていました。” “・水分をよく摂る
水分をよく摂ることで、体の巡りが良くなったのか便秘が解消したため下っ腹がすっきりし、
体が軽くなりました。
「この方法だけで何キロ痩せることができる」というものではなかったため、
健康に痩せる基盤作りや他のダイエット法の補助として効果的だと思います。

・ヨガ
3ヶ月で2キロほど痩せました。
体重はあまり減りませんでしたが、食べ過ぎた次の日でも体重が増えていることがなくなり、
体のラインも心なしか綺麗になった気がします。
ただ、DVDや本で確認しながらでないと難しかったため毎日続けることが億劫になり、
短い期間でやめてしまいました。
効果が大きくなかった分やめてもリバウンドはなかったので、「ゆっくりでもとにかく健康的に」
という方にはおすすめです。

・ウォーキング
最初の1ヶ月で3キロ痩せました。
体が引き締まって綺麗に痩せられるのはもちろん、体力がつくのか疲れにくくなりました。
「運動している」という実感が大きいので達成感やモチベーションアップにも繋がります。

時間さえ確保できれば、気分転換にもなるので楽しく続けられると思います。
そしてメタバリアSも継続してまずは飲んでみることをおすすめします。

食べたカロリーをメモして半年後には12キロ減量に成功しました。

男性(23歳)

朝夜

・腹筋30秒キープ、足上げ30回、背筋30回、腕立て30回を2セット
・冬は縄跳びをプラスして1000回飛ぶ

朝は早く起きて散歩がてら軽くご飯を食べた後にウォーキングを30分~1時間しました。

ご飯ですが、最初はジャンキーな物を食べたくて仕方なかったですけれども慣れたら野菜とか春雨でも十分になってきます。夜遅くに帰宅するときにはあまり食べずに、春雨・おかゆ・オニオンスライス・運動後のプロテインを1杯飲むようにして1食置き換えることもしていました。あれこれダイエット方法を見てきましたが、目移りしてしまうので上記の方法をとにかく続けて半年いけるとこまでチャレンジしてみました。余裕があればなるべく歩きで行動してました。

実際に試したことによって2か月したらマイナス5キロでした。皆も苦痛なのが一時的に痩せない期間があって諦めてしまう期間です。これも一瞬気分が落ちたのですが、むしろ筋肉つけて脂肪を燃やそうとしてシャドーボクシングの動きを取り入れたダンス動画を毎日観ながら運動していました。

でも必ず筋肉を使ったら1日2日休んで超回復させてまた筋トレをしていました。そしたら案外すんなり1週間くらいでまた体重が減り始めました。食べ物にも気を付けていました。これまでは2000キロカロリーを簡単に超えるような食生活と運動無しで昼夜逆転生活でしたので、まずそこから直していきました。食べ物は炭水化物はあまり取らない、間食しない、食べたカロリーをメモして半年後には12キロ減量に成功しました。ちなみにメタバリアSも続けて飲んでいましたね。これからも続けていきたいですね。

減った体重は一時的に2キロほどです。

女性(24歳)

1、 こんにゃくダイエット
お腹がすいたら、こんにゃく料理を食べる。こんにゃくはカロリーが低い上に、不溶性食物繊維豊富なため便秘解消になり、ダイエット効果が期待できる。およそ1ヶ月ほど。
しらたきをめんつゆで素麺のように食べたり、こんにゃくを醤油で甘辛く炒めて寄るご飯のおかずにしたりしました。

2、 朝ごはんダイエット
昼ごはんと夜ご飯なるべく量を減らしてカロリーの低いものを中心に食べる食事制限をして、炭水化物やハイカロリーなお菓子などは朝に食べるダイエット。
朝ごはんをしっかりと食べると新陳代謝があがり、一日の消費カロリーが上がるためにダイエット効果を期待できることを知り始めた。およそ3ヶ月ほど。

3、 炭酸ダイエット
お菓子を食べたくなったり、たくさん食べ過ぎそうになったときに炭酸を飲んで、お腹を膨らまして、食欲を抑えるダイエット。およそ1ヶ月ほど。

1、 こんにゃくダイエット
こんにゃくダイエットは最初はうまく行って、便秘も解消されて良かったのですが、こんにゃく自体は味がないので、味に飽きてしまうようになってしまいました。様々なアレンジを重ねましたが、こんにゃくの味気なさに嫌気が差すようになりました。また、こんにゃくはほとんどカロリーがないので食べた直後はお腹は膨れますが、すぐにお腹が減ってしまい長く続きませんでした。減った体重は一時的なものですが1キロくらいです。

2、 朝ごはんダイエット
朝ごはんダイエットはカロリー計算をしやすくて、昼や夜にお腹が減っていても朝に食べたれるという希望があるのでそこそこ続けることができました。しかし、あまりに昼夜に制限してしまうとダイエットしているのにドカ食いしてしまう危険性があります。そこさえ気をつけていれば、生活習慣も整い体重を2キロほど減らすことができました。

3、 炭酸ダイエット
芸能人がこの炭酸ダイエットで成功したことを知ってはじめましたが、もともと炭酸が好きではないのであまりあっていなかったと思います。空腹感を抑えたり、食事量を抑える効果は確かにあったと思いますが、だんだん空っぽの胃に炭酸をいれることに拒否感を感じて、胃痛を引起してしまい続きませんでした。減った体重は一時的に2キロほどです。

高校2年生の時です。

女性 26才

中学校時代にサッカー部に所属しており、週3回の厳しい練習で、痩せ型の体系をしていました。

ところが、卒業と共に辞めてから高校2年生になるまでに体重がなんと10キロも多く太ってしまいました。徐々に、徐々に、の積み上げはなかなか簡単に落ちるものではありません。このままではまずい!一番多感な時期だった私は、本気を出すことにしました。毎日のお弁当を自分で管理するようになり、極端に減らすことから始めました。

バナナのみにしてみたり、他のフルーツのみにしてみたり、夜ご飯は、ささみ一切れにしてみたりと食べる量をがくんと減らしました。自転車で行けば15分の通学距離を、歩いて40分かけて行くようにしたりと、若さで乗り切ったダイエットです。

結果から言えば、ダイエットは大成功でした。食べることを極端に制限したので、体重はあっという間に落ちました。中学生の頃の体重までは行きませんでしたが、8キロの減量に成功。また、歩くことが楽しくなり、痩せてからも歩いて登下校するという、健康習慣がつきました。

ただ、ダイエットは成功したのですが、痩せ方は、お腹・顔といった自分の落ちやすいところは落ちたのですが、足や二の腕といった自分の悩んでいるところはあまり落ちませんでした。また、食事を減らしたことによる代償が大きく、肌荒れや、生理不順を引き起こしました。その他の大きな体調不良はなかったのですが、多感な時期だったために、肌荒れには参りました。

そこから食事を栄養バランスを考えながら摂るようになり、ここまで極端なダイエットは辞めようと誓いました。部分ダイエットは、別の方法で行うことをお勧めします。ダイエットは成功してよかったです。

食事量はそのままで、ひたすらに水を飲む(1日2リットル)ダイエット。

男性(41歳)

・これはリンゴやバナナダイエット等のダイエットブームの頃だったかと思います。過激なものが多いなかで、水を飲むだけならなんとか出来るかもと思い、1ヶ月チャレンジしました。

・朝ごはんをカロリーメイト1箱に置き換えるダイエット
これは置き換えダイエットのオリジナルバージョンとでも言いましょうか、1食をカロリーメイトに置き換えるだけでした。こちらも同じくダイエットブームの頃に思い付いた方法です。栄養も摂れるし一石二鳥だと思い、3ヶ月ほど試してみました。

・炭水化物抜きダイエット
こちらは皆さんご存知のご飯やパン、うどん等を食べないダイエットです。中年にさしかかって来てから行いました。

・水飲みダイエット
全く効果がありませんでした。2リットルの水を飲むのが非常に辛い割には食事量が減ることもなく、結局健康効果も得られないままでした(食事は特に気にしませんでした)
トイレに行きたくなる頻度があまりにも酷かったので1ヶ月で断念。体調の変化も特には感じられないまま終了しました。

・カロリーメイトダイエット。
お気づきかも知れませんが、カロリーメイトってしっかりとカロリー摂れるんですよね(笑)。
全く痩せる気配もないし、逆に食事量が減った気がしてとても苦しいダイエットでした。結果は…やはり全く効果なし。

・炭水化物抜きダイエット
実は元々夕飯の時に米を食べないので、自然とこれを行なっていました。全食抜いてしまうのはリバウンドも大きいと思い、特に朝昼は気にせず食べて、夜は袋野菜のサラダを中心に肉や魚も食べる晩酌。

お腹の調子も良くなり、顔もスッキリとしました。
また、40歳に入ってから健康を考えて行き始めた週二回のジムも効果が出はじめたので、現在は痩せてはいませんが体型も気に入っています。

-ダイエット体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミスパリダイエットセンターの口コミを無視して実際に体験した結果

女性(31歳) ミスパリのダイエットコースをお金をかけて契約して三ヶ月きちんと通い、食事指導も受けましたが、あまり変わらずでした。が、その食事指導で基本を学んだので、その後自分の生活に合わせて、炭水化 …

ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。サプリメントを試しました。

女性(26歳) むくみによって体が太って見えやすいので、ダイエット方法として磁気絆創膏を使用したことがあります。 やり方は私の場合、下半身太りが気になるので左右対称にダイエットに効果があるツボである足 …

食べすぎた時など短期間の置き換えダイエットをしています。

女性(25歳) 置き換えダイエットですね、様々な置き換えダイエットを試してきました。 朝ごはんをバナナに置き換えるものや間食をゆで卵にするもの、それぞれの食事で炭水化物の代わりに蒸したサツマイモを食べ …

レコーディングダイエットはなぜそこまで痩せるのか?その効果について解説!!

女性(45歳) 夜9時以降は食べない、カロリーゼロの飲み物しかとらない、というダイエットです。その代わりに、朝から夜9時まではどれだけ食べてもよい事にしました。やはり、9時以降でもお腹がすくことがあり …

私が試みたダイエットは極力カロリーを抑えるダイエットです。

女性(36歳) ゼロカロリーのゼリーや糖質ゼロ麺、こんにゃくそうめんところてん等無限にカロリーを抑えました。 空腹感がかなりありますが食事ができると言うことの満足感と空腹に耐えられなくなったらミックス …